置き換えダイエットで痩せるためにプチ断食がおすすめ!その方法とは?

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

置き換えダイエットで脂肪燃焼を促すには、プチ断食がお勧めです。
プチ断食もコツがあるので、効率よく体脂肪を燃焼させるように働きかけるコツについてこれから解説していきたいと思います。
ファスティングのコツを身に着ける事が出来たら、体質改善もスムーズにできるようになるのでしっかりマスターしていきましょう。

■今日からあなたは置き換えダイエットコンシェルジュ!プチ断食も自在に置き換えダイエットでコーディネート

置き換えダイエットで効果を出すにはプチ断食をコンスタンスに取り入れると、効率よく痩せる事が出来るしデトックス効果も高まります。
何故断食ではなくプチ断食が良いのかというと、全く何も栄養分を摂らずに体脂肪を燃焼させようとするよりは、体脂肪の燃焼の際に必要となるビタミンやミネラル類を補給した方がより痩せやすくなるからです。
脂肪をエネルギーへと変換する際には、糖質とたんぱく質、脂質だけではスムーズに行われません。
ビタミンとミネラルを必要とするので、置き換えダイエットする際にはビタミン、ミネラルの1日の必要量を損なわないようにする事がコツです。
置き換えダイエット食にビタミン、ミネラルの豊富なグリーンスムージーをセレクトして、その後に次の食事までの4~6時間までの間は脂肪燃焼タイムに充てるのがコツです。
この脂肪燃焼タイムの間にいかに今まで蓄積してきた体脂肪を燃焼させていくか?が健康的に痩せるコツです。
例えば年齢30歳、身長160cm、体重50キロの女性のカロリー消費について検証していきましょう。

●1日の基礎代謝量

1282キロカロリー

●基礎代謝量

・15分~13.4キロカロリー
・1時間~40.1キロカロリー
・4時間213.7キロカロリー
・8時間427.3キロカロリー

何もせずにただ呼吸したりじっとしているだけでも、このように人間は基礎代謝といってカロリーを消費していきます。
これに歩いたり、仕事をしたり、家事をしたりといった動作が加わってくると、さらにエネルギーの代謝量はアップします。
だから置き換えダイエットとして1食をメーカー開発製品のコップ1杯20キロカロリー程度のグリーンスムージーに置き換えた場合には、4~6時間の間でおよそ200~キロ400カロリーは消費出来るという事です。
これをプチ断食として1日3食とも置き換えダイエット食のグリーンスムージーにしたとすると、1日の摂取カロリーも100キロ未満にセーブできるので、1日の基礎代謝量が1200キロカロリーでもマイナス1100キロカロリー分は消費出来ます。
得にグリーンスムージーといった飲み物しか摂取しなかった場合には、通常の固形の食品よりは消化吸収も良いので、1日だけのプチ断食でもマイナス0.5キロから2キロぐらいは体重を減らす事が出来ます。
1日で結果を出せるとより頑張り我意も出てくるし、普段フルに活動している胃腸や肝臓を休ませてあげるためにもこういったプチ断食という休息日は大切なのです。

●プチ断食の効果と実行するテクニックについて

2715167ad107982190de65bc144102f5_s

プチ断食を行うにもコツがあります。
プチ断食を行う事によって得られる効能にもいろいろあるので、今からそのテクニックや効能について説明していきます。

・土日といった週末を活用する

土日を活用するとプチ断食も実行しやすいでしょう。
プチ断食のやり方としては、1日の食事を3食とも置き換えダイエット食のグリーンスムージーなどを活用して行います。
次の日も通常のペースに戻すための回復日となるので、いきなり固形物の食べ物や消化に悪い物を食べると体がびっくりするので、次の日の朝は置き換えダイエット食に何かプラスするとしても、おかゆやバナナ、ヨーグルトといった消化の良い物を選んであげましょう。
昼食もとろろそばや野菜スープといった風に軽めにしておいて、夕食は和食メニュー中心のヘルシーな物にすると胃腸や肝臓にも負担がかからないでしょう。
週末を活用するメリットとしては3食全てをコントロールしやすい点と、次の日も回復日として食事の調整が行いやすい点です。
他にも休みの日の前日という事で金曜日によく飲み会を入れる職場が多いので、飲み会で太ったり、食べ過ぎたり、二日酔いを早く回復させるためにも、置き換えダイエット食を活用したプチ断食を週末に行うのが理想的なのです。

・腸内のリセットに置き換えダイエット食のプチ断食がお勧め

あえて食べ物を体内に取り込まない時間帯を作ってあげる事によって、今まで長い間体内に溜め込んできた燃えカスや体脂肪から率先してエネルギーとして活用していく作用が働くのでより細胞も活性化されやすくなります。

・プチ断食はむくみ取りや便秘解消につながる

通常食事を摂ってから、排出するまでにだいたい18時間は要します。
そう考えると睡眠の時間をプラスして24時間→1日を目安にプチ断食するのが、体内のリセットには適した時間だといえそうです。
これを痩せたいからとプチ断食でも2日、3日と続けていたら、今度は体を壊してしまうリスクが高まるので、自分で週末を活用して行うプチ断食は月に1回1日プラス回復日1日の2日間だけと決めておいて下さい。

■置き換えダイエットでプチ断食するタイミングについて

置き換えダイエット

置き換えダイエットでプチ断食を1日取り入れるタイミングとしてお勧めなのが、置き換えダイエットを続けてもなかなか体重が減らない時や、体調が良い時、飲み会の次の日や食べ過ぎた後などです。
痩せるためが目的でなく体重の増加やホメオタシスといった状態から脱皮するためにも、たまにはプチ断食を取り入れると良いでしょう。
但し体重を減らす事にばかり意識を集中してしまってプチ断食にばかり頼るようになってしまうと、健康的にダイエットを進める事が出来なくなる可能性が高まります。
食べない方法ばかりでダイエットを進めるのではなく、運動も取り入れながら筋力を付けていく事も忘れないようにして下さい。

■まとめ

いかがでしたか?
プチ断食の進め方とそのコツについて理解していただけましたか?
プチ断食中にはグリーンスムージーなどの飲み物を摂取するといっても体力が必要となるので、無理をせずに自分の体調と相談していきながら進めていって下さい。

管理人一押しのグリーンスムージーを紹介します。
モニター女性が2週間で次々とダイエットに成功してます。

正面比較 側面比較
2週間で4キロの減量に成功。詳しくはこちら。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果!31歳OLの体験談【画像有】

正面比較 側面比較
2週間で2.9キロの減量に成功。詳しくはこちら。
服が着れない!産後太りの30歳主婦が2週間で痩せる!

おすすめのミネラル酵素グリーンスムージーの公式サイトはこちらになります。
矢印ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入するならこちらの記事をご参考ください。
ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入ならココ!