置き換えダイエットをしているのに太る原因とは?

体重

置き換えダイエットをしているのに何故か太ってしまう?そんな悲しい境遇に置かれているあなた、その原因が気になってはいませんか?
何故大幅なカロリー制限の置き換えダイエットをしているのにも関わらずに太ってしまうのでしょうか?
今回はその考えられる原因を追究していきながら、解決策を導いていきます。

■置き換えダイエット中の運動方法に問題がある?

置き換えダイエット中は筋肉量を減らさないためにも運動を取り入れる事が大切ですが、運動も場合によっては太る原因を作ってしまう事もあります。
それは運動すれば痩せられると思い込んで張り切ってしまい、毎日ハードな筋肉トレーニングを行う事によって逆に疲労感を溜めてしまって、それで体の吸収力だけがアップして少量しか食べていなくても太りやすくなってしまうのです。
疲労を回復させようと、ノンカロリーの水までしっかり吸収してしまう体質になってしまうのです。
特に女性の場合はほっそりとした美脚にあこがれて置き換えダイエットに励む方が多いと思いますが、毎日のようにハードな筋肉トレーニングを行ってしまうと、筋肉の間に脂肪が蓄積されてしまうリスクが高まります。
老廃物や脂肪まで筋肉と一緒固まってしまうと、それを今度は除去するのが非常に難しくなってきます。
しかも筋肉は脂肪よりは重くなるので、それで筋肉太りになってしまうのです。
筋肉トレーニング中に限らずに、筋肉の中に老廃物が溜まらないようにするためにも、常日頃からリンパマッサージを行うようにして下さい。
もしも置き換えダイエット中に運動を取り入れるのであれば、ハードな筋肉トレーニングは毎日ではなくて、3日に1度程度に抑えておいて下さい。
ヨガやピラティス、ダンスといったインナーマッスルを鍛えるエクササイズの場合には、毎日行っても大丈夫です。
ハードな筋肉トレーニングは、アウターマッスルという外側の筋肉を鍛えて脂肪と合併してしまうリスクを秘めているという事をしっかり念頭におきながら、運動スケジュールを組んでいって下さい。

■置き換えダイエットしているのに太るのは何故?

ダイエット

これは主に女性に多い症状ですが、置き換えダイエットといったカロリー制限ダイエットを継続していると何故か太ってしまう事もあるようです。
その原因として考えられる事は、栄養が足りない事によって筋肉や内臓まで痩せていってしまい、それによって子宮にも悪影響を及ぼして、女性ホルモンの分泌に異常が生じてしまう事です。
置き換えダイエットで栄養失調状態に陥る事によって、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が滞る事によって満腹感を感じるレプチンホルモンの分泌も減って、逆にグレリンという空腹を感じるホルモンの分泌が上昇して食欲がアップしてしまいます。
さらにレプチンの分泌が減少する事によって内臓脂肪の燃焼が滞ってしまうので、太りやすくなります。
他にも便秘がちになってしまったり水分を溜め込みやすくなるので、食べていないにもかかわらずに太りやすくなります。
これを防ぐためには、

●大豆イソフラボン食品を意識して摂取する

女性ホルモンの働きに似た作用をする大豆イソフラボンが含まれる食品を意識して摂取していきましょう。
お勧めは、豆腐、納豆、豆乳などです。

●サプリメントなどの健康食品を上手に活用する

女性ホルモンの分泌が滞っている時には、プエラリア・ミリフィカやプラセンタ、大豆イソフラボンといった成分が配合されているサプリメントや健康食品で足りない栄養分を補ってあげましょう。
これは女性ホルモンだけでなく、鉄分やミネラル、ビタミンなども同じです。
人間の生命活動のために必要な栄養素の何かが足りなくなる事によってそれを補おうと細胞達が必死で働き始めるので、ホメオタシスといってたとえ食べなくても体重を維持しようといった働きをするようになるのです。
それを防ぐためには、不足しがちな栄養素をサプリメントや健康食品で効率よく補ってあげるのがお勧めです。

●むくみ取りや便秘解消に努める

置き換えダイエット中は、腸内に食べ物があまり入ってこなくなるので代謝が悪くなる事があります。
それによってむくみがちになったり、便秘を招いてしまうのですが、それが実はダイエット中にも関わらずに太る原因となるので、コンスタンスにむくみ取り、便秘解消してあげる必要があります。
お勧めはデトックスティーやサウナ、岩盤浴などです。
おうちで入浴する際に、発汗作用の高い入浴剤を活用するといった事でもOKです。
便秘解消には食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌、麹、酵素、ハーブなどを意識して摂取していきましょう。

■置き換えダイエットをしているのに太るのはもしかして太りやすい生活をしているのかも

女性

置き換えダイエットをしているのにそれでも太ってしまう、それはもしかして太りやすい物を摂取していませんか?
いくら置き換えダイエットで1食や2食おきかえたとしても、アルコールを摂取したり、喫煙したり、いつも家でゴロゴロしてばかりで運動不足では痩せる事はできないでしょう。
基本的にアルコールや喫煙は、ダイエット中はNGです。
仕事がいつもデスクワーク中心で通勤でもあまり歩かないといった人は、意識して運動する習慣を作っていって下さい。
そうしないといくら置き換えダイエットでカロリーセーブしたからといっても痩せません。
アルコールもノンアルコールでノンカロリーだからOKと思っていても、太る場合があります。
特に水分で太りやすいのはアルコール、ノンカロリー加工飲料(ノンアルコール、炭酸飲料など)、牛乳、スポーツ飲料などです。
水分程太りやすい傾向があるので、カロリーが低いからと甘く見ないようにして下さい。
置き換えダイエットをしていても睡眠不足といった風に生活習慣が乱れていたり、運動不足では太りやすくなってしまいます。
食べる時もだらだらと食べていたら、置き換えダイエットして体脂肪を代謝させる時間が取れない場合があるので、置き換えダイエット食にした後の4~6時間はできればあまり食べないようにしましょう。
それが痩せるコツです。

■まとめ

いかがでしょうか?
置き換えダイエットしていて太る、そんなジレンマに陥っている方へ今回はその原因を追究していきながら、解決策も同時にナビゲートしていきました。
何事も上手くいかない時には何らかの原因が潜んでいるはずなので、まずはその原因を追究していきながら正しい解決策を見出していく事が大切です。
せっかく置き換えダイエットにチャレンジしているのだから、正しい方法で行いながら良い成果を上げるように心がけていって下さい。

置き換えダイエットで体脂肪が落ちない原因と理由とは?

2016.02.19

置き換えダイエットで痩せない!失敗しないためのコツ3選

2016.02.12

置き換えダイエットで失敗する人の共通点とは?

2016.02.12
管理人一押しのグリーンスムージーを紹介します。
モニター女性が2週間で次々とダイエットに成功してます。

正面比較 側面比較
2週間で4キロの減量に成功。詳しくはこちら。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果!31歳OLの体験談【画像有】

正面比較 側面比較
2週間で2.9キロの減量に成功。詳しくはこちら。
服が着れない!産後太りの30歳主婦が2週間で痩せる!

おすすめのミネラル酵素グリーンスムージーの公式サイトはこちらになります。
矢印ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入するならこちらの記事をご参考ください。
ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入ならココ!