置き換えダイエットで体脂肪が落ちない原因と理由とは?

女性

置き換えダイエットに励んでいるけれど、体脂肪が落ちないのは何故だろう?なんて悩みを抱えていませんか?
同じダイエットするのであれば、体脂肪を減らしてメリハリのある美しいボディを目指していきたいものですね。
理想のボディをプロデュースしていくためにも、体脂肪との闘いはこれからも続きそうです。
今回は置き換えダイエットで体脂肪が落ちない原因と理由について探っていきながら、その解決先についてナビゲートしていきます。

■体脂肪が落ちる仕組みについて理解していますか?

あなたは体脂肪が落ちる仕組みについてきちんと理解していますか?
答えはずばり、筋肉量が大きく関係しています。
筋肉量が少ないと基礎代謝力も低くなるので、いくら置き換えダイエットでカロリー制限に頑張っても思うように痩せません。
もしも体重が減ったとしても、筋肉を減らしている可能性が高いです。

●体脂肪と筋肉との関係

運動

体脂肪を落とすためには、体幹と呼ばれるインナーマッスルを鍛える事が大切です。
脂肪には白色系脂肪細胞と褐色系脂肪細胞があるのですが、体脂肪の多くは白色系脂肪細胞です。
白色系脂肪細胞の特徴としては脂肪を保存する袋状となっているので、中にいくらでも脂肪分を溜め込む事が出来ます。
膨らんだり、他の脂肪細胞と結合してセルライト化していくといった傾向があります。
だから置き換えダイエットで太らないようにカロリーセーブしていく事以外でも、セルライト化してしまった体脂肪を除去していく努力が必要です。

●置き換えダイエットでカロリー制限

置き換えダイエットのカロリー制限で得られる効果としてはこれ以上太らないようにする事と、カロリー不足状態に陥った時に体脂肪をエネルギーへと使用していくように促す事です。
このカロリー不足を体脂肪で補うためには、体幹を鍛えて基礎代謝力を高める事です。

●体幹で一番鍛えるべきところはどこ?

体幹を鍛えるためには様々な運動がありますが、一番鍛えて欲しい筋肉がお腹周りの腹直筋と外腹斜筋と内腹斜筋です。
これらのお腹周りを囲んでいる筋肉は、体幹を鍛えたり、姿勢を正すために重要な筋肉です。
この筋肉を鍛える事によって、効率よく一番体脂肪がつきやすいお腹周りから痩せていく事が出来ます。
お腹周りにはセルライト、皮下脂肪、内臓脂肪と特に脂肪がつきやすいパーツなので、腹筋や背筋といったストレッチを毎日行う以外でも、お腹をへこませるドローインエクササイズなどを取り入れながら体幹トレーニングを行っていって下さい。
お腹周りの体脂肪を減らしていく事が出来たら普段の動きもスムーズに行えるようになり、体が動かせる領域も広がっていくのでさらに痩せやすくなります。
お腹周りの体幹を鍛える事によって、自然と姿勢もよくなってきます。
人の第一印象を決定する際には、顔やしぐさ、声、ファッションやメイク以外でも体の姿勢が大きく影響してきます。
姿勢が良いだけで若く見られるようになったり、身長が高く見えます。
体脂肪を燃焼させる以外でも体幹を鍛えるメリットはおおいにあるので、置き換えダイエットと同時進行形で筋トレに励んでいって下さい。

■効率よく筋肉を付けるのが体脂肪を減らす近道!?

ダイエット

これは置き換えダイエッターの皆さんに是非知っておいて欲しい事なのですが、体脂肪を減らしたいのであれば、置き換えダイエットと同時進行形で行う運動のメニューやスケジュールを筋力アップ第一に組む事です。
効率よく筋肉を付けるために1週間のお勧め運動メニューを組んでみました。

●曜日別おすすめの運動メニュー

月曜日~ハードな運動日。
スポーツジムで1時間~1時間半トレーニング(高負荷と低負荷運動を交互に行うトレーニング)
もしくはスイミングプールで歩くか泳ぐ(1時間程度)

火曜日~軽い運動日。
おうちでストレッチ及びDVDや動画を観ながらダンスエクササイズ(30分から1時間)
もしくはウォーキングを30分から1時間

水曜日~軽い運動日。
火曜日と同様のメニュー

木曜日~ハードな運動日。
月曜日と同様のメニュー

金曜日~軽い運動日。
火曜日と同様のメニュー

土曜日~休息日。
温泉やサウナ、岩盤浴で汗を流して、体重も0.5キロから1キロぐらい落としてデトックス&リラックス

日曜日~軽い運動日。
火曜日と同様のメニュー

これはあくまでも一例ですが、ハードな運動日と軽い運動日、休息日が若干変わってもOKです。

●置き換えダイエット中の筋トレのコツとは

女性

コツとしては筋肉を早くつけたいからとハードな運動を毎日繰り返して、疲労を溜めない事です。
基本的にハードな筋肉運動をした後には、2~4日程度の休息が必要となってきます。
運動の質にもよりますが、スポーツジムで1時間~1時間半ぐらいの運動であれば1日、2日もあれば充分筋肉を休ませてあげる事が出来ます。
そんな時に体に負担の少ないストレッチや楽しみながら取り組めるエクササイズを活用すると良いでしょう。
無酸素運動と有酸素運動の絶妙なコンビネーションによって、体脂肪を効率よく燃焼させていきながらしっかり筋肉トレーニングも行えます。
こういったトレーニングはプロのモデル達も実際に実行しているものなので、自分も置き換えダイエットで体脂肪を減らして美しいプロポーションを手に入れたいと願っているのであれば、モデルと同じようなライフスタイルを取り入れる事が大切だと思って下さい。
きっと継続していたら、自然と体になんらかの変化が訪れるはずです。
日々のライフスタイルに適度な運動を取り入れる事によって、心身共にはつらつとした日々を送る事が出来るでしょう。

■置き換えダイエットで体脂肪が減らないのは栄養バランスが悪いせい?

食事

置き換えダイエットしてカロリーセーブはばっちりなのに、体脂肪が減らないと悩んでいる方、もしかしてアミノ酸不足に陥っていませんか?
アミノ酸イコールたんぱく質なのですが、主に肉類や魚類、卵、大豆食品、乳製品などです。
肉や乳製品などのたんぱく質は消化するのに10~24時間もかかってしまうから、ダイエットには向かないと思い込んでいませんか?
実はアミノ酸こそ、ダイエットには必要なのです。
肉は特にNGだというイメージが強いですが、肉類も脂質の多いステーキやハンバーグを控えてささみといった鶏肉を選ぶと大丈夫です。

■置き換えダイエットにはアミノ酸が必須

肉類には鉄分も多く含まれていて、脂肪燃焼に働きかけるビタミンB群も豊富です。
アミノ酸が不足する事によって筋力が落ちたり、免疫力低下、集中力低下、うつ病といった精神病の誘発、肌荒れや抜け毛、ホルモンバランスが不安定になる、甘い物がやたらと欲しくなるといった様々なリスクを秘めています。
1日に必要なアミノ酸の量は体重と比例するので、1日にだいたいどれぐらいのたんぱく質を摂取していけばよいのか?といった事を事前に調べておきましょう。
それぞれの食品にアミノ酸がどれだけ含まれているのか?といった事を把握しておく事も大切です。
アミノ酸は体内でリパーゼといった脂肪燃焼酵素の働きを促すので、実は体脂肪の分解には欠かせない成分なのです。
置き換えダイエットと運動とアミノ酸のコラボレーションが体脂肪を減らすためには必須条件だという事をしっかり念頭においてから、置き換えダイエットを実行していって下さい。

■まとめ

いかがでしたか?
置き換えダイエットで体脂肪が落ちない原因と理由について、理解していただけたでしょうか?
原因と理由がわかって改善策も導き出せたら、あとは正しい方法で実行していけばいいのです。
せっかく置き換えダイエットでカロリーセーブに励んでいるのであれば、それなりの成果を実感できるように体脂肪燃焼のために必要な要素もしっかり取り入れながら実行していって下さい。

置き換えダイエットの正しいやり方、間違ったやり方とは?

2016.02.24

置き換えダイエットをしているのに太る原因とは?

2016.02.24

置き換えダイエットで目標まで痩せたその後も続けた方がいいの?

2016.02.21

置き換えダイエットで短期間で痩せるコツはある?

2016.02.20

置き換えダイエットで痩せない!失敗しないためのコツ3選

2016.02.12

置き換えダイエットで失敗する人の共通点とは?

2016.02.12

置き換えダイエットで成功する秘訣とコツを徹底解説

2016.02.12
管理人一押しのグリーンスムージーを紹介します。
モニター女性が2週間で次々とダイエットに成功してます。

正面比較 側面比較
2週間で4キロの減量に成功。詳しくはこちら。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果!31歳OLの体験談【画像有】

正面比較 側面比較
2週間で2.9キロの減量に成功。詳しくはこちら。
服が着れない!産後太りの30歳主婦が2週間で痩せる!

おすすめのミネラル酵素グリーンスムージーの公式サイトはこちらになります。
矢印ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入するならこちらの記事をご参考ください。
ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入ならココ!