置き換えダイエットを継続するには?飽きないコツ解説

女性
女性

置き換えダイエットで成果を出すためには、数か月から1年以上の期間が必要となります。
1年が経過した後でも体重が元に戻らないようにするために、少しでも体重が増えた場合には置き換えダイエットで体重コントロールをする必要もあります。
そう考えると今以上に痩せてきれいなプロポーションになるためには、置き換えダイエットをずっと継続させていく事がポイントとなのです。
今回は置き換えダイエットで飽きずに継続するコツについて紹介していきます。

■置き換える食品のバリエーションを広げる事!

例えば置き換えダイエットにメーカーが製品開発したグリーンスムージーを活用したとします。
粉末状のグリーンスムージーを水や豆乳、牛乳で溶いて飲むだけだったら、数日で飽きてしまうかもしれません。
そういった時には、置き換えるダイエット食品のバリエーションを広げる事です。
方法としては、数種類のダイエット食品を活用する、一つのダイエット食品を活用する場合でも加える物を変えてみて、味やボリューム感に変化を持たせるといった工夫が必要です。
ミキサーがあればグリーンスムージーに加える物でもバナナの日、リンゴの日、パイナップルの日、ヨーグルトの日といった風に日替わりでいろいろなメニューを楽しむ事が出来ます。

カロリーをセーブする事にばかり専念して水で溶いたグリーンスムージーの置き換えダイエットばかり続けていて、それでもしも途中でストレスを感じた場合には、そこで中断するよりは少々カロリーが上がったとしても通常通りの食事に戻すよりはそのまま継続する事が大切です。
置き換えダイエットがダイエットしているといった事を認識しなくなるぐらいに、それが当たり前となるように習慣化していって下さい。

このレベルに達する事が出来るようになると、少し痩せたからといってすぐに元の食生活に戻してリバウンドしてしまうといったリスクがなくなります。
置き換えダイエットはできれば、痩せた後もその体型を一生キープし続けるためにもそれが当たり前の状態となるまで続けていきましょう。
空腹感を体感した方が、成長ホルモンであるサーチュイン遺伝子にスイッチが入りやすいので、メタボリックシンドローム予防のためにも1食置き換えダイエットを長く活用していって下さい。

■置き換え食以外の食事を充実させてみよう!

野菜

置き換えダイエット中は今まで食べていた量よりも大幅に食べる量がセーブされるので、その事によって精神的なストレスを感じさせないためにも、他の通常食を充実させる事が大切です。
甘い物や炭水化物はダイエット中だから絶対に食べてはいけないといった掟を作ってしまうと、ブドウ糖不足に陥ってしまって能にまで栄養が行き渡らなくなって様々な支障が生じる場合もあるので、極端な制限ダイエットはやめましょう。
それよりは低カロリーで高栄養な食材を上手に活用していきながら、おいしい物を食べて満足感を得る事が大切です。
そんな時にお勧めの食品を紹介していきます。

●ゼリー

ゼラチンの粉末から作るのがコツです。
なんと一袋250ミリリットル分にコラーゲン4600ミリグラム分も含まれています。
混ぜるフルーツ類などに高カロリーな物を加えなければゼラチンだけのカロリーだと一袋がわずか18キロカロリーしかないので、ダイエット中のおやつには最適な食品です。
コラーゲンドリンクで同じ量のコラーゲンを摂取しようと思ったら何倍ものコストがかかってしまうので、コストをかけずに置き換えダイエットを継続するのにも好都合です。
混ぜ合わせる物によっていろいろなアレンジが可能な食品なので、是非いろいろなレシピにチャレンジしてみて下さい。

●豆腐

ハンバーグやお団子、コロッケを作る時に混ぜるとたんぱく質もたっぷり摂れるし、柔らかくなって食べやすくなります。
カロリーもセーブできるし、植物性のたんぱく質なので消化吸収が良いから置き換えダイエット中にはもってこいの食材です。
豆腐事態に味の癖がないからいろいろなメニューアレンジが可能なので、毎日でも摂取していきましょう。

●キャベツ

キャベツは食物繊維がいっぱいで、サラダだけでなくいろいろな料理の中にみじん切りして混ぜる事も可能です。
食物繊維の効果で満腹感を得られるし、ドレッシングのカロリーさえセーブすればカロリーをそう気にする必要はありません。
お好み焼きやパスタに混ぜると、小麦粉の消化もスムーズに促す事が出来ます。
コストパフォーマンス的にも年中安定しているので、キャベツもロングランな置き換えダイエットの良きパートナーとなってくれる事でしょう。

■置き換えダイエットにプラスアルファのダイエットを投入!

女性

置き換えダイエット中は、カロリー制限をしている関係で体調も特に痩せやすい環境となっています。
そんなベストコンディションだからこそ、置き換えダイエットだけでなく他のダイエット法を投入する事によって、一つのダイエット法を試す以上に効果が出る確率はアップしてきます。
温泉に浸かったり、サウナで汗を流したり、リンパマッサージやエクササイズ、ウォーキングなどをプラスするとさらに痩せやすくなるでしょう。
特に長期間の置き換えダイエットに体が慣れてくる事によって、ホメオタシスという恒常性の状態へ突入していた場合には、いくら置き換えダイエットでカロリー制限しても痩せにくい状態となっているので、そういった時にお助けアイテムとして他のダイエット法をプラスする事によって何とか体重を減らす事も可能です。
特に吸収力が良い状態の時には、ノンカロリーの水やウーロン茶でも吸収してしまってそれでむくんだ状態に陥る事もあるので、そういったむくみも運動やサウナ、温泉でしっかりリセットしてあげる事も大事なのです。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は置き換えダイエットの継続方法についていろいろなパターンを述べてきましたが、ちゃんと理解していただけたでしょうか?
置き換えダイエットもスムーズに痩せる時となかなか体重が減らない時期とあるので、それをいかにストレスをかけずに乗り越えていけるかによって成功するか失敗に終わるかにかかっているのです。
置き換えダイエットは常にモデル達が活用している体重管理方法なので、自分もモデルと同じ生活習慣を身に着けていくように心がけながら、ベストプロポーションへと近づいていって下さい。

置き換えダイエットはたまにしても効果あるの?継続した方がいい?

2016.02.24

置き換えダイエットが続かない!長く続けるコツは?

2016.02.24
管理人一押しのグリーンスムージーを紹介します。
モニター女性が2週間で次々とダイエットに成功してます。

正面比較 側面比較
2週間で4キロの減量に成功。詳しくはこちら。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果!31歳OLの体験談【画像有】

正面比較 側面比較
2週間で2.9キロの減量に成功。詳しくはこちら。
服が着れない!産後太りの30歳主婦が2週間で痩せる!

おすすめのミネラル酵素グリーンスムージーの公式サイトはこちらになります。
矢印ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入するならこちらの記事をご参考ください。
ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入ならココ!