置き換えダイエットで空腹感の対策とは?

女性
女性

ダイエットの大敵は空腹感ですよね?
お腹が空いてるけど、ダイエットをしているので食べられない!
それがイライラになって結局食べてしまい、リバウンドなど誰でも一度は通る道ですよね。

置き換えダイエットをしていてリバウンドしないように衝動的に起きる食欲をセーブするためには、空腹感といかに上手に付き合っていくかにかかっています。
置き換えダイエットでリバウンドした、痩せなかったという人の多くは空腹感に負けてしまったといった方がほとんどなようです。
今回はそんな失敗をしないためにも、置き換えダイエットで空腹感をいかにセーブしていくか?といった対策方法について紹介していきます。

■一番はストレスを溜めない事!コルチゾールの作用に要注意!

人間が空腹感を感じる際には2種類あって、脳の満腹中枢で感じる場合と胃腸が満腹状態になっていて感じる場合です。
太っている人の多くは血糖値をコントロールする能力が狂っているので、それで胃の中は満腹状態でも食べ続けてしまうようです。

人間はストレスを感じると、副腎からアドレナリンとコルチゾールといった2種類のホルモンが分泌されます。
アドレナリンは興奮するホルモンですが、コルチゾールが多く分泌される事によって脂肪細胞にあるレセプターが刺激を受けて、脂肪を蓄積しようと作用してしまうのです。
これで普段からストレスが多い人の方が、太りやすい体質へと変化していくのです。
コルチゾールの働きによって低血糖状態を招く事によって、能が甘い物や炭水化物、油っこい物を求めてしまうようになるので、さらに食欲が増してくるといった負のスパイラスに陥ってしまいます。
そうする事によってさらにコルチゾールの分泌が盛んになり、免疫力を低下させるといったリスクも潜んでいるので、いかにストレスが体に悪い影響を及ぼしてしまうかといった事がわかるでしょう。
空腹感も脳で勝手に判断して感じる場合には、肥満のリスクを背負っていると覚悟しておいて下さい。

●ストレスを溜めないコツ

ストレスを溜めないコツは、たっぷりの睡眠とヨガやダンス、エクササイズを取り入れてセロトニンという幸福ホルモンの分泌を促す事、お風呂や音楽鑑賞などでリラックスする時間を1日の中に作ってあげる事です。
仕事や人間関係などでストレスが多いからといって、そのストレスを解消しようとして予定をどんどん埋め込んでいって時間やお金がない状態に陥ってしまうのもNGです。
まずは落ち着いて心と体を休ませてあげる事が大切なので、普段から心も体もリラクゼーションするような環境作りに心がけていって下さい。

■置き換えダイエット中に空腹感が起きないようにする工夫とは?

ダイエット

置き換えダイエットでは1食のカロリーや摂取量を大幅に減らす事になるので、空腹感を感じる事が多々あると思います。
空腹感を紛らわすための方法を解説します。

●恋愛をする

空腹感を紛らわすためにお金も時間も手間もかけずに実行できる方法としては、恋をする事です。
恋してドキドキする事によって、アドレナリンの分泌が高まります。
それによって肝臓内のブドウ糖が血液中に流れるようになるので、血糖値が上昇して何も食べられないぐらいに満たされた気持になれるのです。
食事ものどに通らないぐらいに熱い恋をするのがポイントです。
アドレナリンと同時にノルアドレナリンも放出されるようになるのですが、ノルアドレナリンの働きとしては脂肪の代謝促進作用があります。
さらにドーパミンという神経伝達物質が分泌される事によって、満腹中枢を刺激する事によって無駄な間食をしたいといった気持ちも吹き飛んでいくのです。
きれいになるためにダイエットをするのだから、出来ればダイエットと恋と同時進行で進めていきながら美しいプロポーションと素敵なパートーナーと同時にゲットしていって下さい。

●意図的にアドレナリンを分泌させて空腹感を紛らわす方法

アドレナリンの分泌を促す事によって、血糖値を上昇させて満腹感へと導かせる作用があるといった事がわかりましたが、アドレナリンの分泌も意図的にコントロールする事も可能です。
コツはほんの数十秒でOKなので、息が切れるぐらいに思いっきり激しい動作をする事です。
短距離走を走るイメージをしながら、その場で激しく動く事でもOKです。
これで興奮状態が作れるので、自然とアドレナリンの分泌が盛んになり、その後しばらくの間は空腹感を紛らわす事が出来ます。
このコツがつかめてくると、次の食事までなんとか間食せずにもたせられそうですね。
ここで重要ポイントとなるのが、せっかく空腹感を紛らして次の食事まで間食せずに我慢できたとしても、その反動で次の食事の時にドカ食いしてしまうのを防ぐ事です。
置き換えダイエット中に通常通りの食事を摂る際には、まずはサラダやスープから最初に手を付けてゆっくりとかみしめて味わいながら、血糖値が急激に上昇するのをセーブしていって、そしてメインの肉や魚といったおかずやご飯に手を付けていきましょう。

この食べる順番や食事中によく噛んで食べる事も、満腹中枢を刺激するのにお勧めです。
通常の食事の時でも食べ過ぎない事が置き換えダイエットを成功させる近道なので、食べ方や食べる順番に気を付けるようにして下さい。

■まとめ

いかがでしたか?
置き換えダイエット中は特に次の食事までの4~6時間の間をどう過ごすか?といった事が重要になってきます。
この時間帯になんとか間食せずにいられると、そこで今まで蓄積してきた体脂肪燃焼作用へと導いていく事が出来るので、空腹感を紛らわすためのツールはできればいろいろな方法を知っておいた方が良いです。
置き換えダイエットもセルフコントロール能力が大事なので、早く理想のプロポーションに近づくためにも、上手に食欲をコントロールしていって下さい。

関連記事になります。合わせて御覧ください。

置き換えダイエットの間食。空腹になった時におすすめの食べ物とは?

管理人一押しのグリーンスムージーを紹介します。
モニター女性が2週間で次々とダイエットに成功してます。

正面比較 側面比較
2週間で4キロの減量に成功。詳しくはこちら。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果!31歳OLの体験談【画像有】

正面比較 側面比較
2週間で2.9キロの減量に成功。詳しくはこちら。
服が着れない!産後太りの30歳主婦が2週間で痩せる!

おすすめのミネラル酵素グリーンスムージーの公式サイトはこちらになります。
矢印ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入するならこちらの記事をご参考ください。
ミネラル酵素グリーンスムージーを最安値で購入ならココ!