置き換えダイエットスムージー

「モデルみたいな引きしまったボディーになりたい!」

「授乳中でも産後太りを解消したい…」

そういう悩みはありませんか?

そんな体型に悩める女性のサポートとして、最近注目されているのが「スムージー」です。
数々の海外セレブや有名女優も、美と健康のために普段からグリーンスムージーを活用して美しいプロポーションを保っている人がいます。
しかし、グリーンスムージーはいろいろな商品が発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか?
そこで、30代40代主婦に特におすすめしたいグリーンスムージーをランキング形式で5つ発表します。
どのグリーンスムージーを買うか迷っている人も、今飲んでいるスムージーに満足していない人もぜひ参考にしてみてください。

忙しい人用に先にランキングを掲載します。

1位

>>>【Natural Healthy Standard】ミネラル酵素グリーンスムージー<<<

2位

>>>【ココナッツ酵素たっぷりのグリーンスムージー】マジカルスムージー<<<

3位

>>>グリーンベリースムージーダイエット~160酵素MIX~<<<

4位

>>>【ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー】 <<<

5位

>>>女性の欲しいを贅沢に盛り込んだアサイースムージー。<<<

置き換えダイエットにスムージーをおすすめする理由

置き換えダイエットスムージー

最近雑誌やテレビでも良く特集されているグリーンスムージー。
名前は聞いたことがあるものの、どうしてダイエットにおすすめなのか理由がイマイチわからない人もいるのではないでしょうか?
まずはグリーンスムージーが美容やダイエットにおすすめの理由をご紹介します。

野菜ジュースにはないビタミンやミネラルを摂取できる

スムージーは野菜やフルーツをミキサーでジュース状にしたドリンクです。
ミキサーにかけると言えば野菜ジュースと同じもののように思えますが、野菜ジュースはジューサーにかけて作るドリンクです。
ジューサーでは皮や種を取り除いて作るのに対して、スムージーは皮も種もまるごとミキサーで調理します。
そのまま食べるのはむずかしい皮や種も手軽に摂取できるので、食物繊維など野菜ジュースにはない栄養素も取り入れることができるのです。

「育児や家事で時間がなくて野菜をあまり摂ることができなくて…」

という方でも手軽に食物繊維やビタミンを摂ることができるのがいいですよね。
育児や家事で忙しい主婦にはピッタリです。

美肌、美容効果が期待できる

置き換えダイエットスムージー

ダイエットによる食事制限をした結果、栄養不足や偏った状態になってしまい体調不良を起こす人もいます。
特にダイエット中にビタミンやミネラルが足りないと、お肌のハリやうるおいまで失われることに…。
せっかく体重を落としても、自分が元気で肌もキレイじゃなければ意味がないですよね。

先ほどもご紹介したように、スムージーには野菜やフルーツの栄養素が凝縮されているので、単純に置き換えダイエットになるだけでなく、現代時に不足しがちな野菜をたっぷり摂取できます。
野菜が苦手だという人も、フルーツを入れて甘味を加えたスムージーならジュース感覚でおいしく飲むことができますよ。
特に葉物野菜は健康な肌を作るのに欠かせない、ビタミンB群やミネラルが豊富です。

しかし、野菜ジュースは濃縮還元をする際に加熱処理をほどこしています。
ホウレンソウなどの葉野菜は女性にうれしいビタミンが豊富ですが、熱に弱く加熱をするとそれらの栄養が溶けだしてしまうことも…。
スムージーは野菜ジュースとは違い、加熱をせずに「生の葉野菜」を中心に使って作られています。
ビタミンやミネラルの栄養を壊さず、一度にたくさんの野菜やフルーツを体に取り入れられるため、ダイエットだけでなく美容や健康にも役立つドリンクです。

忙しい人でも続けやすい

毎日の仕事に家事、育児と日々忙しく過ごしていると、ダイエットをしようと思っても取り組めないと悩んでいる人も多いです。
粉末のグリーンスムージーなら、水や牛乳で粉末を溶かしてシェイクすればすぐに飲むことができます。
特に朝は時間がなく朝食を食べない人もいますが、スムージーなら忙しいときでも数十秒で作れるので、朝から栄養をしっかり体に取り入れることができますよ!

産後ダイエットにもやさしいダイエット法

置き換えダイエットスムージー

妊娠、出産という大仕事を経て…ふと自分の体型を見てみると、たるんだお腹に形が崩れたヒップライン…など、大きく体型が変化してしまう人も多いです。
しかし、産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、出産後の体のダメージが残っていて無理な運動はご法度。
特に母乳育児をしているママは、ダイエットをしようと思ってもハードな食事制限はできませんし、サプリメントも赤ちゃんに影響がないか心配ですよね。

グリーンスムージーは薬ではなく、野菜やフルーツを使った自然由来の飲み物です。
また、血液の生成をうながす「葉酸」もグリーンスムージーには豊富に含まれていて、ダイエットをしつつもママと赤ちゃんの健康に役立ってくれる存在なのです。

グリーンスムージーの選び方

ここまでグリーンスムージーの魅力をご紹介してきましたが、最近では数えきれないくらいの粉末スムージーの商品が登場しています。
その人のライフスタイルやどんな点を重視するかによって商品を選ぶことが大切です。
グリーンスムージーを選ぶにあたって、特に意識したい5つの要素は次のとおりです。

・コストパフォーマンス

・味

・素材の種類や成分

・カロリー

・信頼できる企業かどうか

スムージーを長期間飲み続けていく上で、まずチェックしたいのがコストパフォーマンスです。
たとえ美容、ダイエット効果を得られる商品でも、1杯あたりの値段が高ければずっと続けていくことがむずかしいですよね。

また、低カロリーで味も飲みやすければさらにスムージーを続けて飲みやすいですよね。
健康食品だからこそ、安心して飲める信頼できる企業が販売しているかどうかも、スムージー選びで大切な要素です。

今回はこの5つの要素がきちんとそろった、おすすめグリーンスムージーをランキング形式で発表します!

スムージーのおすすめ人気ランキング!

それでは、おすすめのグリーンスムージーをご紹介していきます。
それぞれの特徴やコスト、味など、知りたい情報をまとめましたので、ぜひチェックしてください!

1位 ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

価格やカロリー

価格:2,138円(1袋定期便は10%オフの1,925円、3袋定期便は20%オフの5,132円)
内容量:160g(約26日分)
1杯あたりのカロリー:16~21kcal
1杯あたりのコスト:約79.6円

 

おすすめポイント

・Amazon、楽天、ヤフーショッピングなど各大手ネットショッピングのダイエット部門にて、堂々の1位を獲得した人気のスムージー

・味も種類は「マンゴー」、「アサイーバナナ」、「はちみつレモン」、「豆乳抹茶」の4つが選べる

・人工甘味料不使用でナチュラルな甘さがおいしい

・12種類のビタミンと6種類のミネラルを配合し、1杯で1食分のビタミンを補える

・植物発酵エキスは合計202種類!食物繊維も豊富でとろみ感があり、お腹でふくらむので満腹感を得やすい

ミネラル酵素グリーンスムージーと言えば、大手ショッピングサイトのランキング上位で見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?
こちらのナチュラルヘルシースタンダードは、通販サイト大手で1位を獲得した経歴もある人気の粉末酵素スムージーです。
味も4つから選ぶことができ、人気ナンバーワンのマンゴー味は自然な甘みとマンゴーの風味のバランスがよく、とても飲みやすい味です。
また、シェイクしてしばらくおいておくと、スムージー全体にとろみが出てきてジュレやシェイクのような食感に変化します。
液体は腹持ちが悪いイメージがありますが、こちらの商品は1杯飲んだあとしっかり満腹になります。

実際に私はミネラル酵素グリーンスムージーで産後ダイエットに挑戦し、夕飯のみの置き換えをゆるゆる続けて、半年でマイナス10㎏を達成しました
母乳育児にうれしい葉酸も入っているので、母乳育児を続けている今でもおやつ代わりに飲んでいます。

ミネラル酵素グリーンスムージーの購入はこちらからどうぞ。
↓こちらをクリック↓

ミネラル酵素グリーンスムージーバナー

(↑当サイトの売れ筋No1↑)

2位 マジカルスムージー

マジカルスムージー

価格やカロリー

価格:4,700円(ハッピーモニターコースなら初回のみ500円)
内容量:30本
1杯あたりのカロリー:16.4kcal
1杯あたりのコスト:約133円

おすすめポイント

・2016年モンドセレクションシルバーアワード受賞

・こんにゃくに含まれる食物繊維「グルコマンナン」がお腹に入ると膨らみ、満腹感が持続しやすい

・女性ホルモンと似た働きをする大豆の「おからパウダー」を含有し、女性ホルモンのバランスを整えて美肌やバストアップ効果が期待できる

・抗酸化作用に優れたビタミンEが豊富な「ココナッツオイル」で、ハリのある美肌へと導く

数あるグリーンスムージーの中でも1杯あたり16.3kcalと超低カロリーの商品です。
また、グルコマンナンやおからパウダーなど、お腹の中で10倍に膨らむ成分が配合されていて、液体なのにゼリーを飲んでいるような満腹感が得られます。
粉末も溶けやすく、しばらく置いておくとスプーンですくえるほどプルプルに近い感触にはります。
また、エイジングケアに役立つスーパーフルーツや大麦若葉も含有していて、ダイエットだけでなく美容目的でスムージーを飲みたい人におすすめです

そして特にうれしいのが、一つひとつスムージーが個包装になっていること!
計量スプーンいらずでスムージー作りが簡単ですし衛生的にも安心です。
何より細長いスリムなパッケージだから、ポーチに入れてスマートに持ち運ぶのにもぴったりです。
外出先に持っていきやすいので、自宅だけでなく会社などのほかの場所でもスムージーをおやつやドリンク代わりに飲みたい人におすすめですよ!

味もやさしいマンゴー味で青臭さが気になる人も安心して飲めます。
お腹が大きく膨らむから、満腹感が持続しやすく置き換えダイエットに最適なスムージーです。

マジカルスムージーの購入はこちらからどうぞ。
↓こちらをクリック↓

マジカルスムージーバナー

3位 グリーンベリースムージー

グリーンベリースムージー

価格やカロリー

価格:2,700円 (定期コースは600円引きで送料無料)
内容量:300g(約1か月分)
1杯あたりのカロリー:78kcal
1杯あたりのコスト:180円

おすすめポイント

・「ミックスベリー」「トロピカルマンゴー」「ダークチェリー」「ブルーベリー」「ココナッツヨーグルト」の5種類の味を選べるからあきない

・お腹の中で最大30倍まで膨張する「サイリウム」と最大17倍ま膨らむ「グルコマンナン」配合で満腹感がある

・定期購入で600円引きのうえ2800円分のプレゼントがもらえる(期間限定)

見た目はグリーンスムージーらしく緑色をしていますが、ベリー系の甘酸っぱい香りと酸味が楽しめるスムージーです。
青汁っぽい臭みが苦手だという人でも、飲みやすくおいしい味わいが評価されています。
また、グルコマンナンといっしょに食物繊維のサイリウムが配合されていて、とろみが強く腹持ちがいいのもグリーンベリースムージーの特徴。

ダイエット食品にありがちなのが長く続けていると、その味に飽きてしまうこと。
体のためとは言え、同じ味を毎日飲み続けることがイヤでダイエットが続かなくなってしまうケースも考えられます。
しかし、こちらのグリーンベリースムージーは合計5種類ものベリー系の味を選べます!
自分の希望に合わせて、味の変更やお届けサイクルも自由に選べるから、複数の味をストックしてその日の気分で飲み分けたら毎日無理なく続けられそうですよね。
ベリー系の酸味のある味が好きで、いろいろな味を楽しみたい人におすすめです。

定期購入をすれば毎回定価より600円お得で、さらに今ならシェイカーなど2,800円相当のおまけつきなので、かなりお得にスタートできるのもうれしいですね。

グリーンベリースムージーの購入はこちらからどうぞ。
↓こちらをクリック↓

グリーンベリーバナー

4位 グラマラスリム・スムージー

グラマラスリムスムージー

価格やカロリー

価格:5,780円(トクトクコースなら3,980円、毎月先着100名は初回限定1,980円)
内容量:200g(20~30杯分)
1杯あたりのカロリー:約30kcal
1杯あたりのコスト:約132円

おすすめポイント

・雑誌「anan」などで紹介された有名スムージー

・「トロピカルマンゴー」「ミックスベリー」「シトラスレモン」の3種類から選べる

・セレブに注目されるフルーツ「ピタヤ」を配合

・女性ホルモンとに働きをする「アグアへ」でバストアップ効果が期待できる

・「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタ」などの67種類の美容成分配合

カリウムが豊富でむくみ解消に役立つピタヤや、美プロポーションの元と言われる植物製エストロゲンやオレイン酸を含んだ「アグアへ」などを配合しているスムージーです。
スムージーは手作りすることもできますが、このようなめずらしいフルーツを探すのは大変ですよね。
グラマラスリム・スムージーなら粉末を水で溶かすだけで、フルーツや大麦若葉などの青汁を手軽に摂取できます。

ほかのスムージーと違って注目したいのは、バストアップが期待できる「アグアへ」を含んでいること
女性ホルモンは妊娠や出産などでバランスが崩れやすく、年齢を重ねるごとにボディラインが崩れる原因にもなります。
そこで、女性ホルモンと似た働きをするアグアへはボディラインの崩れが気になった人に、女性らしいラインを作るサポートをしてくれます。

さらにコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も67種類で、年齢肌による乾燥や肌荒れに悩んでいる人にもおすすめですよ。
飲みやすいようにほぼ0カロリーの糖、「希少糖プシコース」を加えているので、ジュース感覚で飲める味わいなのもうれしいポイント。
公式サイトにはグラマラスリム・スムージーのアレンジレシピもたくさん掲載されていて、スイーツや料理にも使えるので、自分だけでなく家族へのおやつを作ってみてはいかがでしょうか。

グラマラスリム・スムージーの購入はこちらからどうぞ。
↓こちらをクリック↓

グラマラスリムスムージーバナー

5位 アサイーレッドスムージー

アサイーレッドスムージー

価格やカロリー

価格:15食セット3,500円、とくとくコース30食セット 6,000円
内容量:300g
1杯あたりのカロリー:78kcal
1杯あたりのコスト:200~233円

おすすめポイント

・ミランダカーの美の秘訣、アサイーをふんだんに使用したスムージー

・アサイー、ブルーベリー、カシス、ザクロなどの赤のチカラでエイジングケア

・スムージーなのにほどよい酸味のカシス味で飲みやすい

・コラーゲン、プラセンタ、ロイヤルゼリーなどの美容成分を配合

1杯あたりのコストは233円とスムージーの中ではややお高めです。
しかし、人気フルーツアサイーなど赤の野菜を手軽に摂取できる、ほかにはない新感覚スムージーなのがこちらのアサイーレッドスムージーです。

30代を過ぎると気になってくるのが、お肌の乾燥やシミ、そばかすなどの肌トラブル…。
アサイーレッドスムージーは、ほかにもビタミンが豊富なカシス、ノニ、アセロラ、ザクロなどのフルーツを含んでいます。

スムージーのいかにも健康食品と言った緑の色合いがなんだか苦手…と感じる人もいます。
しかし、こちらはワインのような深みのあるボルドーで、スムージーなのにジュースバーで購入したようなおしゃれな印象なのも、なんとなく気分が上がりますよね。

そして、マジカルスムージーと同じく1食ずつ小分けになっているのもアサイーレッドスムージーの魅力!
わざわざ計量スプーンで測らなくても、袋を開けれて水を注げばそのまま飲めるお手軽さは、忙しい毎日でも続けやすい要素です。
特に出張や旅行など家から離れる時は、粉末の大きな袋を持ち歩くのはめんどうですよね。
こちらは出かける日数分の小分け袋をカバンに入れておけばいいので、旅行のときも会社のランチで飲みたいときなど、いつでもどこでも飲めるのがうれしいですね。

アサイーレッドスムージーの購入はこちらからどうぞ。
↓こちらをクリック↓

アサイーレッドスムージーバナー

人気スムージー5つの価格やカロリーの一覧表

ここまでご紹介した5つのスムージーの大まかな情報を一覧表にしてみました!
価格重視なのか味を重視したいのかに合わせて、お好みのスムージーを見つけてください。

スムージーランキング

こうして一覧にしてみると、価格やカロリー、味の種類まですべて「ミネラル酵素グリーンスムージー」が頭一つ抜けていますね
定期コースにすれば1000円台で購入できるお値段なので、とにかく続けやすいのが魅力です。
ただし、「マジカルスムージー」や「グリーンベリースムージー」と違って、グルコマンナンなどのお腹で膨らむ成分が配合されていません。
ドロドロにはなりますがほかのスムージーとくらべて、やや満腹感が持続しづらいのがデメリットと言えるでしょう。

まとめ

置き換えダイエットスムージー

水や牛乳に溶かすだけで手軽に飲める粉末スムージーは、置き換えダイエットにもおやつ代わりにも活躍するドリンクです。
置き換えダイエットは1日にしてならずです。
数か月から数年継続することで、目標体重まで無理なく落としていけるダイエット法だからこそ、お財布に優しい続けやすい値段だとうれしいですよね。
今回ご紹介したスムージーのほとんどは1杯あたり100円台で飲めるので、ジュースのかわりにスムージーを飲んで、自分の健康や美容に役立てていってみてはいかがでしょうか。

最後にランキングを掲載します。

1位

>>>【Natural Healthy Standard】ミネラル酵素グリーンスムージー<<<

2位

>>>【ココナッツ酵素たっぷりのグリーンスムージー】マジカルスムージー<<<

3位

>>>グリーンベリースムージーダイエット~160酵素MIX~<<<

4位

>>>【ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー】 <<<

5位

>>>女性の欲しいを贅沢に盛り込んだアサイースムージー。<<<